FC2ブログ

最近はメロンソーダよりドデカミン

メロンソーダ様はいつでも貴方の心の中に・・・

あぬあぬ

ひさしぶりにアニメ紹介記事かきたいと思って書いておきます。
ちょいながいのでつづきに収納~



とりあえず去年の夏以降からみた中から個人的にすきなものをば。

まずはたぶんいわずもがななやつ。宝石の国

ここ近年多く見られる3Dアニメーションという事なのですが、これが作品の雰囲気とすごくどころか
3Dで大正解というレベルのマッチングぶりと、
3Dアニメ?と疑問を持つレベルの3Dモデリングの出来の良さ、躍動感、カメラワークetcと、いいところをあげるとキリがなく。
なによりもストーリーがものすごく面白い。
アニメの雰囲気などに釣られて気になれば是非是非原作買って読むことお勧めします。メチャクチャ面白いし3D作品の可能性をまじまじと感じさせてくれるアニメです。
あとこれに関しては兎に角戦闘シーンや走るシーンがすごく良い。
声優さんの演技も相まってものすごく魅力的なシーンが多いです。ほんとすごく綺麗・・・・・・・・・・・。


次に個人的に安定のキノの旅

旧の方を昔見ていたので、すごく好きな作品だったのですが、新やると聞いて見ずにはいられなかった。
個人的に新アニメで一番心配だったのはキノの声だったんですが・・・。
旧みたいなボーイッシュな感じがすごく好きだったので、それっぽさを意識してくれつつも自分なりに演じてくれたゆうきあおいさんには感謝感激と同時に、ものすごく涙腺にくる配役でした。
旧でもやったコロシアム、優しい国、大人の国をまたやってくれたのでやっぱりこのへんがすごく気になってたのですが、新はより小説の内容に寄ったないようになってる気がしました。
大人の国も歌うシーンがしっかりと描写されてるのが結構好きなところなのですが、コロシアムがやっぱり端折られてコミカルなかんじになってるのがちょっと残念でした。この辺やっぱり旧の雰囲気が好き過ぎてたものでしっくりこなかった・・・。
ただ新アニメだと個人的に歴史のある国が一番だったかも。師匠の話ということでセピアカラーなのがすきな演出でした。
このアニメを語るとどうしても新旧と見比べてしまうところがあるのですが、なんだかんだどっちも好きです。
新は新で作画が綺麗なのもいいのですが、ちゃんとキノの旅らしい雰囲気を出してくれてたのでそのへんが一番良い所でした。
今度アニメやることあれば歌姫のいる国を是非やってほしいな・・・


次にこれも個人的に安定の血界戦線 & BEYOND

これも1期が既に放送済みなので、見たことない人は1期も見てみること・・・お勧めしたいのですが、
1期は全体的にアニオリ展開で進んでいたため、ぶっちゃけとっつくなら2期の方がとっつきやすいまであります。
2期はほぼ原作の話をやってくれており、キャラ掘り下げの話が多い為、そのせいもあってこの2期がすごくよかったです。
見たい話がいっぱいやっていたのでまじめに見始めるなら2期→1期の方がいいまである。
個人的に2期は本とすきなの多いので全話おすすめまであるのですが、特筆するとしたら2話がいいです2話。まあやです。
ごめんまあや信者なんでまあやでてるやつがおすすめですわぁい。
とはいえ11話12話以外は全部1話完結なのでどれみても面白いです。
話ならなんだかんだ5話が一番すきかも。こういうかっこいい執事の話ほんとすき。ギルベルトさんほんとかっこいい。


次にこれもいわずもがなメイドインアビス
 
世界観が兎に角すごい。
ポポロクロイスのような雰囲気でありながら、リアルなところがところどころあるのがかなり面白いところ。
なによりも原作がそうだった為に背景美術がすごく丁寧に描写されつつも細かくてこの世界観に一気にひきこまれる感じです。
その原作が何気に元々webコミックだったようで、更新は早いとはいいがたいものなのですがなかなかにさらにきになる展開が続いているため是非原作も読んでみる事オススメです。
あとはリコレグが尊い。リコもレグもまだなんかしら秘密がありそうな感じが気になってしょうがないところ。
あとこの雰囲気に見合わず、わりとグロい描写が多々あるのですが、その描写もあくまでもこの世界観をあらわすのに必要ともいえるグロ描写なので、このへんも含めて好きなところ。
ただ原作読んでると作者の性癖がすごい(こなみ)な描写に見えるとこが多々ある感じがちょっと面白いです。


次に安定中の安定夏目友人帳 陸

普通にみても6期ってすごいとしか言いようがないのですが、相変わらずの雰囲気の良さ。
そしてこれを機に、1期の1話とかもみてみたのですが、声も若かったり、作画もまだ原作意識しまくってとがってる感じがあったりなところがなんとも味があってよかったです(涙)
ぶっちゃけ6期はこのショタ夏目のインパクトがやばかったのですが、
それ以上に今期の夏目は物語が進展したところが驚きでした。
ずっと妖怪に名前返す話やるだけでも十分なんですけど、今回は新たに祖父っぽい人の話がチラっとでた辺り、すごいびっくりしました。
それゆえに、夏目がそのうち成長してなんかしらの形をとるとおもうと胸がアツくて大分その線の話がきになるところ。
あと、レイコさんが強い存在を従わせるまでの過程で、戦わずにずる賢さとカリスマ力で切り抜けた辺り、実は妖力は高くても戦うという事はしてなかったのでは??と思い始めて、個人的な妄想が進むばかりに。
そんな色んな謎も含めた6期でした。けっこう新展開多くて面白かったです。


次にやっぱり安定の有頂天家族2
 
1期は勿論のこと、2期は主に矢三郎自身にスポットがあたってる事が多く見受けられるような感じで大変良かったです。
なによりも海星との関係が進んだのが嬉しい(泣)海星かわいすぎかよ・・・
弁天様も2代目とどうなんだろう・・・と思いはするしそうでもない気もするしまだなんともいえない感じ。
あと矢二郎兄さんの人間姿がいっぱいみれたのもよかった(満面の笑み)何気に大阪の子とフラグありそうな気がしてこっちはこっちで報われそうで良かった。
あと2期はなんといってもおばあちゃん!おばあちゃんがかわいすぎた・・・。
動画ものせておきましたけどとにかくほんとふわっふわでかわいい。声も癒される。
最終話にもでてくるのですがそこもまたかわいい。3期期待してます・・・


次に想ったよりちゃんとしてて良かったあ・・・ってなったネト充のススメ

これもメイドインアビスとは異なるところでwebマンガとしてやってるやつなのですが、原作である漫画の方が途中で作者体調不良で長らく続きが出てなかったのでその辺心配してたのですが杞憂でした。
そのコミックの方も大分前にしって読んでて、かなり大好きなのでアニメ化知ったときはすごいびっくりしました。
とにかくちょとt前のネトゲ全盛期をご存知の人らならば見入ること間違いなしといった感じのアニメ。
ネトゲやりこめばやりこんだことある人ほど共感する部分が多いと想われる描写がチラホラあって、なんとも複雑な気持ちにも。
全体的にマビノギを意識してるような感じなのと、ジョブに関してはえこをモデルにしてるような感じがなんともツボに入ってしまいました。おまけにアニメ開始と同時にマビノギとタイアップもしていたので余計でした。
原作がほんおt中途半端なままなのでどう〆るのか・・・と想ったのですが、綺麗におわってよかったです。
話数が少ない分、DVD特典にも何話か入れてるようで、わりとそこが補足にもなってるそうな。
ネトゲプレイヤーであれば是非一度は見てみてほしい作品です。


最後に結構話題になったと思われるプリンセス・プリンシパル

何度も見返したくなるというのがコンセプトらしく、アニメらしいアニメと評判の様子。
キャラデザがキノの旅の方もやっている黒星紅白先生ということもあって気になって見たのですが、わりと面白かった。というのが個人的な感想。
世界観や時代設定的にもスチームパンク感がたまらなく良いのですが、個人的にちょっと物足りなさがあるのが否めない。
ほんとに続編やってくれることを願うアニメです。
肝心の内容が、時系列がわざとバラバラになっており、わりとどの話からみてもいい感じにもなっています。
とにかく11,12話みたらもう続きだせよとしかいいようがない。ほんと続編次第で評価が変わると思います。
ただ、キャラが女だけなのもあってちょっと百合っぽい雰囲気もあるのですが、そこもなんかしら意味があるのかどうか。
個人的にやっぱり姫様と主人公であるアンジェの掘り下げが見たかったので、過去話でもある8話が一番好きです。
あと兎に角姫様がかわいい。かわいいですね。。。


そんなこんあで紹介になってなさそうなアニメ紹介でした。
ついでに今期はダーリンインザフランキスが気になるのと義務でCCさくらをみてます。いいぞ。。。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment